So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2009年01月 |2009年02月 ブログトップ
前の10件 | -

限定版ピュレグミ|ラフランス味 [ひとりごと]

puregumi.jpg[ひらめき]梨花さんのCMでおなじみのピュレグミのキャンペーンに応募して限定版の『ラフランス味』ピュレグミが当たりました[ぴかぴか(新しい)]

確か3袋で一口の応募が出来るということで

食べて、食べて、食べまくりました[exclamation×2]

10口くらい応募したので、30袋(個)も食べたんですね。。。
1袋100円として、3000円も食べたんだ[あせあせ(飛び散る汗)]

う~ん、ただの自己満足。。。

まいっか[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

軽井沢の老舗洋食屋|菊水さん [食べ歩き]

kikusui004.jpg[車(セダン)]去年の暮れに軽井沢に行ったときに立ち寄った洋食屋さん、菊水さんの写真をアップロードしました[exclamation]

別荘族御用達、よき昭和時代の洋食屋、老舗レストラン

など、いろいろな形容詞で説明されていますが知る人ぞ知るというか、けっこう有名なレストランみたいです。

という自分も、口コミサイトがきっかけで行ってみたのですが。。。[あせあせ(飛び散る汗)]

で、上の写真はビーフシチュー洋酒煮込みです。
菊水さんの看板メニューのようで、サラダ、スープ、ライス又はパン、コーヒーのセットで4,200円なり
セットのスープはボルシチ風で単品としても十分通用する内容で、ビーフシチューは地産地消よろしく信州牛を使用していてナイフを使わなくても切れるほど。口の中でとろけるようでした。[グッド(上向き矢印)]


サラダも新鮮野菜を使って手抜きがありません


思わずメインと思ってしまうスープ


玉ねぎの甘みと肉汁がたっぷりのハンバーグステーキ
けっこうお手ごろな値段で食べられます
個人的にはランチにハンバーグでも全然[決定]です

外観からはまったく想像できない味で(失礼)、口コミでもない限り入り口のドアはくぐらないだろうと思うようなお店ですが、入り口を入ると厨房が見える大きな窓が開けられていてまだ若い3代目が出迎えてくれます。

テーブルで食事を待っている間は、厨房で食材を炒めたり揚げたりする音が聞こえてきて食欲を掻き立てます。
店内には絵画がかかっていて小さな画廊のようでもあります。
12月の週末の夜に訪れましたが、年配の別荘族の夫婦(店主と顔見知りらしく、懐中電灯をもっていました)と口コミサイトを見てきたと思しきカップルがいました。

雰囲気は昭和のよき洋食レストラン、味は正直で真面目な正統派
また訪れたいお店が一軒増えました。[ぴかぴか(新しい)]


冬晴れの別荘地


帰り道は鉄道記念物にもなっている碓氷峠のめがね橋を見てきました。


東京最高のレストラン 2009

東京最高のレストラン 2009

  • 作者: 浅妻 千映子
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2008/10/30
  • メディア: 単行本






軽井沢free 2008~’09年最新版 (毎日ムック) (ムック) (毎日ムック)

軽井沢free 2008~’09年最新版 (毎日ムック) (ムック) (毎日ムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 毎日新聞社
  • 発売日: 2008/04/23
  • メディア: ムック



芝浦運河とモノレールの風景|昼休みの散歩 [スナップ写真]

shibaura.jpg

世の中、風邪が流行っています[もうやだ~(悲しい顔)]
インフルエンザは予防接種やタミフルまでも効かない種類らしく[バッド(下向き矢印)]
ランチ仲間がインフルエンザにかかって一人でランチに出かけました[レストラン]

で、出かけたはいいのですが昼休みの1時間もご飯を食べ続けていられなく
一人で喫茶店に入って時間をつぶすすべもなく
普段歩かない道を歩いてみたら、けっこう目新しい風景を発見しました[exclamation]

[ビル]自分の会社は港区の芝にあります。芝というと、忠臣蔵とか東京タワーなんかが近くにあります。
JRの線路を越えて海のほうへ行くと、芝浦となっておりモノレールが運河沿いを走っています。

運河沿いはボードウォークになっていて散歩には格好の場所だということが分かりました。[グッド(上向き矢印)]
この地に10年近く勤務していますが、駅とオフィスの往復だけだったと今更ながらに思いました。

ほんのわずかの寄り道が新たな、大きな発見

気持ちも余裕を持ちたいものです。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

きのうの晩ご飯|白菜の暴れん坊鍋? [スナップ写真]

nabe001.jpg

氷川きよしが出ているNHKの番組でやってたらしい鍋料理が我が家の夕ご飯に登場しました。[レストラン]

なんでも、『白菜の暴れん坊鍋』という名前なんだそうですが、なんてことはない松平健さんが番組にゲストで出ていたからとか・・・。

鍋の特徴は、魚介や白菜から水分が出るので水を加えないんだとか[exclamation]
で、下の写真が出来上がりなんですが最初のうちに強火にしすぎて具が焦げていました。[どんっ(衝撃)]

でも、魚介の出汁とベーコンのスープが濃厚でトマトの酸味が絶妙に絡まる鍋でした。
寒い日が続く今日この頃、鍋に癒されました。[ビール]


[次項有] レシピはこちら




うまい鍋BEST100 決定保存版! (別冊すてきな奥さん)

うまい鍋BEST100 決定保存版! (別冊すてきな奥さん)

  • 作者: 渡辺 あきこ
  • 出版社/メーカー: 主婦と生活社
  • 発売日: 2007/10
  • メディア: 単行本



酒がすすむ鍋 (レタスクラブMOOK 男の料理塾)

酒がすすむ鍋 (レタスクラブMOOK 男の料理塾)

  • 作者: 林 幸子
  • 出版社/メーカー: 角川・エス・エス・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 大型本



鍋料理―日本料理店、鍋専門店、居酒屋、エスニック料理店の鍋レシピ101品

鍋料理―日本料理店、鍋専門店、居酒屋、エスニック料理店の鍋レシピ101品

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 柴田書店
  • 発売日: 2008/10
  • メディア: 大型本



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

最近食べたラーメンまとめてアップ [食べ歩き]

1014ippudo.jpg
一風堂さんです。★★★★☆

月イチペースで会社帰りに上野広小路のお店に寄ります。[足]

よく食べるのは白丸元味。ラーメンを待っている間に味付け(けっこう辛い)もやしをガッツリ食べてしまいます。[あせあせ(飛び散る汗)]

麺の固さや味の濃さなど微妙に調節をしてくれるところがマル[exclamation]


我流軒たくらさん★★★☆☆

いつぞやテレビで紹介されていたので行ってみました。[足]

IHヒーターで温めながら食べるのでスープが冷めません
でも、ラーメンにしゃぶしゃぶじゃなくてもいいかな~
物珍しくてって感じです。味は並

〆にご飯と卵を頼んでおじやに出来るんですけど、女の子はひいてました[バッド(下向き矢印)]


三田のなんだっけ?
テレビに出て行列が出来てたんだけど・・・

googleってみましたところ、むらさき山さんでした。★★★☆☆

不味くはないんですが、食べた瞬間に印象に残らない味でした。
tabelogでは評価は良かったのですが、、、好みの問題でしょうか


二代目つじたさん★★★★☆

いつ行っても並んでいるという口コミで平日20時過ぎに行きました。
ラッキーなことに並ばずに入れましたがやはり満席、しかも食べ終わって店を出ると10人以上の列[exclamation]

お味のほうは、やはりウマイ[むかっ(怒り)]

個人的にスダチを絞らなくても最後までイケル。スープがちょっと最後はぬるいかな~


もちもちの木(新宿)★★★★☆

白岡の本店と野田のお店にも行きましたが、スープが熱っつぃ[exclamation]

穂先メンマがやわらかくてウマイ[exclamation]

個人的に猫舌ですが、ここは許せます[右斜め上]


庚竜さん★★★☆☆

秋葉原のお店に一度行きました。
う~ん、あまり印象にありません。
秋葉原近辺に行きたいお店がなかったので利用しましたが、決して不味くないです。

寒空の東京で梅の開花を発見!~その2~ [スナップ写真]

0124ume.jpg[カメラ]先週の日曜日に梅が開花! と記事にしたまま去年の梅の写真しか載せられなかったのでもう一度行ってきました。

先週の日曜とちょうど同じような[曇り]お天気で寒空の下に梅が咲いていました。1週間前はまだ1本の木しか咲いていなかったのですが、今日は3~4本の木に花が開いていました。[かわいい]

通りがかりの人も

あっ、梅が咲いてる~

なんて気がつく人もいます。


ちょっと話は変わって時事ネタですが

今日の日経新聞の一面は、一般企業に公的資金日産自動車が14年ぶりに営業赤字など暗いニュースばかり・・・
この寒空の下に花が咲いた的ネタというと、海外アメリカオバマ大統領が熱狂的に国民に期待されているくらいでしょうか[たらーっ(汗)]

それにしても、日本はブッシュ前大統領の在任中に総理大臣が7人も代わったとか
これじゃ外交だって誰と話したらよいか分からないし、当の日本人だって誰を頼ったらいいか分からないですよね

ところで歴代の総理大臣言えますか? [次項有] 歴代内閣ホームページ情報


生声CD付き [対訳] オバマ演説集

生声CD付き [対訳] オバマ演説集

  • 作者: CNN English Express編
  • 出版社/メーカー: 朝日出版社
  • 発売日: 2008/11/20
  • メディア: 単行本



BARACK OBAMA バラク・オバマ [DVD]

BARACK OBAMA バラク・オバマ [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD



池袋のラーメン屋|無敵家さんに行ってきました [食べ歩き]

001.jpg[目]池袋無敵家というラーメン屋さんに行ってきました。

[電車]池袋駅南口を西武口に出て明治通り沿いを目白方向に2、3分歩いた場所、西口方向へ行く地下道の入り口にそのお店がありました。

[時計]平日の午後8時過ぎ、10人ほど[雨]小雨の降る中行列がありました。行列に並ぶとすぐにお店の中から店員さんがメニューをもってやってきて、ころあいをみて注文を取ってくれました。10分も並ばないうちに順番が回ってきて店内へ。店内はカウンターのみで20人も座ったら満席になるほどの広さでした。


今回食べたのは、元味肉玉麺(980円)という味玉と角煮(かな?)がのったメニューです。豚骨白濁スープに100%北海道産の小麦を使用した浅草開化楼さんの極太麺(つけめんでも通用するような)は最後までのびてしまわないほどのコシのある麺でした。[グッド(上向き矢印)]

最初にスープを飲んだ感想はちょっとあっさりかな~というのが正直な感想です。
このお店の細かな気配りは、濃い味好みの方のための追加スープ、低臭ニンニク、魚節粉、激辛高菜などがテーブルにおいてあって自分好みの味付けが出来るところです。[ぴかぴか(新しい)]

最初はあっさりかなと思ったスープも最後まで飽きがくることなくいただけましたし、味玉は色だけ醤油で付けましたみたいなものではなくしっかりスモークされた味で角煮チャーシューも分厚い割にやわらかくてしつこくなく美味しくいただけました。[るんるん]

麺、スープ、トッピングともバランスよく優等生タイプのラーメン屋さんです。
行列が出来るのも納得です。


最新!最強!究極のラーメン 2009 首都圏版 (2009) (ぴあMOOK) (ぴあMOOK)

最新!最強!究極のラーメン 2009 首都圏版 (2009) (ぴあMOOK) (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2008/12/26
  • メディア: ムック


[右斜め上]この本を元にラーメンの食べ歩きをしています





大人のラーメン大賞

大人のラーメン大賞

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ベストセラーズ
  • 発売日: 2008/01/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

昔、ドブ川だった川にカルガモの群れを発見 [スナップ写真]

002.jpg[カメラ]先週、葱畑の写真を撮った場所の近くの小川でカルガモの群れを発見しました[exclamation×2]

たしかこの川、自分が子供だったころドブ川だったような記憶しかありません。[どんっ(衝撃)]
高度経済成長期からオイルショックの時代に少年時代を過ごした私です。現代のように携帯電話もなければパソコンもない。ファミコンすらない時代で確かに豊かになりつつあった時代ですが、空気汚染などが深刻な時代でした。なにしろ、夏の暑い日なんかは光化学スモッグなんかが発令されると外でなんか遊んでられないこともあったのです。

そんな時代にあって、近所を流れる川は悪臭を放ちヘドロが堆積し「この川は100年経っても元に戻らない」なんていわれていた川、魚すら住めない川に目の前でカルガモが泳いでいるのです。[exclamation]

月日の流れを感じるとともに、環境は人間次第で良くもなれば悪くもなるということを実感しました。



ちなみに、川底には水草が青々と流れに身を任せているのが見えます。
水の浄化に役立っているのですね。[ひらめき]


ご利益のある名水--「名水百選」にもない本当の穴場 (講談社プラスアルファ新書)

ご利益のある名水--「名水百選」にもない本当の穴場 (講談社プラスアルファ新書)

  • 作者: 南 正時
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/06/20
  • メディア: 新書



関東・甲信越 とっておきの名水120

関東・甲信越 とっておきの名水120

  • 作者: 南 正時
  • 出版社/メーカー: 淡交社
  • 発売日: 2005/03
  • メディア: 単行本



名水―立松和平のふるさと紀行 (立松和平のふるさと紀行)

名水―立松和平のふるさと紀行 (立松和平のふるさと紀行)

  • 作者: 立松 和平
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2002/05
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

寒空の東京で梅の開花を発見! [スナップ写真]

005.jpg[カメラ]この写真は去年(2008年)の2月16日に撮った写真ですが・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

[曇り]曇天の今日、近所の梅林でたった一本の木ですが開花した梅を発見しました。

梅は寒いうちから咲いているけど何時ごろ咲くんだろうなんてあまり気にしませんね。
気がついたら梅が咲いてた。
あ~もうすぐ春か てな感じですね。

それに引き換え、桜は開花予想だとか開花宣言だとか扱われ方が違うような気がします。[バッド(下向き矢印)]

たしかに桜が咲く頃は新学期だとか卒業だとか新社会人だとか節目の時期だからでしょうか。

梅は桜に比べると扱われ方が地味ですが、自分はあの香りが好きです。[揺れるハート]

子供の頃、道を歩いているとどこからともなく香ってくる花の香りで季節を感じたものです。[ぴかぴか(新しい)]

もうすぐ春ですね


これも去年(2008年)2月に撮影


関東周辺 咲いた咲いた桜が咲いた―春爛漫のお花見名所 桜名所111選

関東周辺 咲いた咲いた桜が咲いた―春爛漫のお花見名所 桜名所111選

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本出版社
  • 発売日: 2008/02
  • メディア: 単行本



大人の遠足magazine (2006春) (JTBのMOOK)

大人の遠足magazine (2006春) (JTBのMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: JTBパブリッシング
  • 発売日: 2006/04
  • メディア: 大型本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

円高、ウォンン安 ~韓国土産でもらった辛いラーメン~ [ひとりごと]

033.jpg[飛行機]巷では韓国旅行が流行っているとか・・・

ここ数年、投機筋による原油高の影響で高騰していた航空運賃の煽りで海外旅行者数前年割れという状況下でウォン安の韓国旅行が人気だとか[グッド(上向き矢印)]

そんな折、同僚が韓国旅行に行った土産にご当地(かどうだかは不明)カップラーメンを買ってきてくれました。
パッケージに書いてあるのは意味不明なハングル文字、文字、文字
とりあえず、いからしきイラストが書いてあるからシーフード味を想像して食べてみました。。。

[爆弾][爆弾][爆弾][爆弾]辛いっ

思わず麺をすすった瞬間、むせました[ダッシュ(走り出すさま)]
ただただ、辛くてむせました。。。

でも、お国柄でしょうか
きっと韓国の人々はこんな辛いラーメンを食べてるんだろうな~
なんて想像したりして

まあ、どのくらい辛いかと説明するのも難しいのですが
日本のスーパーで売ってる辛(しん)ラーメンの数倍は辛いです [exclamation]

ちょっと、脇道に逸れましたが
同僚いわく、両替した後の価値が1年前に行ったときのほぼ倍になっていたらしく[どんっ(衝撃)]
おもわず、免税店をはしごしたとか・・・

いやいや、旅行業界も暗い話題ばかりではないのかな
なんて思った今日この頃でした


今すぐ食べたい!TOKYO韓国グルメ

今すぐ食べたい!TOKYO韓国グルメ




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
-|2009年01月 |2009年02月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。