So-net無料ブログ作成

会社帰りのウォーキングで見る風景~その2~ [スナップ写真]

tower01.jpg
[カメラ]先週アップしました会社帰りのウォーキングで見る風景の続編です

[足][足][足]今回は、泉岳寺を出発

東京タワーがきれいに見える札の辻の交差点です


最近の携帯は夜景もきれいに撮れますね~[手(チョキ)]


とあるブランドショップの壁です[かわいい]


こちらも前からデザインが気になっていたスワロフスキーのショップの入り口[ぴかぴか(新しい)]


不況ですかね~[バッド(下向き矢印)]
客待ちのタクシーの長い列、列、列・・・[たらーっ(汗)]


この日のゴールは東京駅です[新幹線]

八重洲南口は夜行バスのターミナルになっています[バス]
東北や関西、中国地方などへ行くバス
鹿島やつくばなどへ通勤客を乗せたバスなどが次々と出てゆきます

歩いた時間は1時間ちょっと
距離にすると4~5キロメートルといったところでしょうか
歩数は約7000歩

家に帰って、シャワーを浴びて、[ビール]焼酎お湯割り1杯で撃沈でした[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マイクロ105ミリで花を撮る ~ノースポール(クリサンセマム)~ [スナップ写真]

DSC_1081.jpg
[カメラ]家のベランダで咲いてるノースポールをデジカメで撮影しました。

暇だったもんで・・・[がく~(落胆した顔)]


上から撮ったり[右斜め上]


横から撮ったり[左斜め上]


これは35ミリで引いて撮ったり。。。
全部で100枚くらい撮りましたが、気に入ったのはこの4カットだけ[あせあせ(飛び散る汗)]

土曜の午後の暇つぶしでした[時計]


シグマ 105mm F2.8 EX DG MACRO ニコン用

シグマ 105mm F2.8 EX DG MACRO ニコン用

  • 出版社/メーカー: シグマ
  • メディア: エレクトロニクス



Nikon AI マイクロ 105 F2.8 S MC105 2.8

Nikon AI マイクロ 105 F2.8 S MC105 2.8

  • 出版社/メーカー: ニコン
  • メディア: エレクトロニクス



串若さんのパワー焼き鳥丼|あのカルロスゴーン日産自動車社長がお忍びでやってくるお店 [食べ歩き]

kushiwaka1.jpg
[レストラン]ガッツリとお昼が食べたくなるとよく行くお店がここ

東京は三田にある、串焼きの店
串若さんです[ビール]

夜は予約を入れないとまず入れませんが
昼は時間を少しずらして11時半とか1時過ぎに行くと
待たずに食べれます[グッド(上向き矢印)]

半生のササミとつくねは絶品[exclamation×2]

どんぶりのご飯が見えないほど焼き鳥が乗ってます
注文を取ってから焼くのでちょっと待ちますが出来たてをいただけます
焼き加減の注文も聞いてくれます[決定]

どんぶりと味噌汁、サラダ、お新香、小鉢がついて800円[どんっ(衝撃)]

コストパフォーマンス、高いです




J.C.オカザワの昼めしを食べる―東京のベストランチ二百選

J.C.オカザワの昼めしを食べる―東京のベストランチ二百選

  • 作者: J.C.オカザワ
  • 出版社/メーカー: 晶文社
  • 発売日: 2008/11
  • メディア: 単行本



厳選!東京・横浜ランチグルメ180店 完全保存版 (Town Mook)

厳選!東京・横浜ランチグルメ180店 完全保存版 (Town Mook)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2008/10
  • メディア: 大型本



大人の東京 2009年版(HANKYU MOOK) (HANKYU MOOK)

大人の東京 2009年版(HANKYU MOOK) (HANKYU MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 阪急コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/11/28
  • メディア: ムック



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

湯島天神の梅祭り|学問の神様|梅は咲いたか桜は咲くか・・・ [スナップ写真]

yushima2.jpg
先週の日曜日、湯島天神の梅祭りに行ってきました[電車]

15日の日曜日はまだ、満開ではありませんでしたが
境内はひと、ひと、人[exclamation×2]

[カメラ]とりあえず、写真日記風に・・・


境内は甘い香りに包まれていました


池の水面に花びらが・・・


自分も受験の時に書きました[exclamation]
10校も20校も書いてる人がいました[ダッシュ(走り出すさま)]
気持ちは分かるけど、結局通うのは1校でしょ[たらーっ(汗)]


[足]その帰り道、不忍通りをちょっと中に入ると無縁坂なる名前の坂がありました。
無縁坂?
どっかで聞いたな~

ちょっと考える

そうだ[ひらめき][ひらめき][ひらめき]

さだまさしさんの無縁坂思いつく人、アラフォーですよね~
こんな場所に[るんるん]無縁坂があるなんて意外でした[あせあせ(飛び散る汗)]


私花集〈アンソロジイ〉

私花集〈アンソロジイ〉

  • アーティスト: さだまさし,Jimmy Haskell,渡辺俊幸
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/02/23
  • メディア: CD



風見鶏

風見鶏

  • アーティスト: さだまさし,渡辺俊幸,Jimmy Haskell
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2005/02/23
  • メディア: CD


中学校から高校の頃によく聞いたアルバムです


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

阿吽|湯島の行列が出来る坦々麺の名店 [食べ歩き]

aun1.jpg
坦々麺は汗をかきながら食べなきゃならないからいや[失恋]

と言っていたラーメン仲間の同僚が、[TV]で見たのか、どこで聞きつけてきたのか阿吽に行きたいと言い出したのがお店訪問のきっかけでした。

[雨]の降りしきる平日午後8時、東北地方が朝から大荒れの天気だった日にもかかわらずお店に入ると10人くらいカウンター席の後ろの待ち席に[あせあせ(飛び散る汗)]

待つこと約15分、期待に胸を膨らませていざ注文です[exclamation]

ところが

ごめんなさいね~、太麺が終わってしまったんです~

とご主人、細麺で汁なしスープはかなり塩辛いとのアドバイスで後ろ髪を引かれつつ坦々面を注文。

待つこと数分、坦々麺とご対面[ぴかぴか(新しい)]

[いい気分(温泉)]まず、スープを一口

うっ うまいっ

クリーミーな胡麻だれに魚介(えびかな~)の旨みが見事にブレンドされています[ひらめき]

ストレートな細麺にからむスープ、辛いんですがむせるほどではなく、スープを飲んだ後は甘み、旨みが残ります。

[わーい(嬉しい顔)]理屈抜きで美味かったッス[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

騙されたと思って食べてみてください[exclamation×2]

早く行かないと閉店前に麺がなくなります[むかっ(怒り)]

お店を出たのが21時過ぎでしたが、もう麺が終わっていました。[ダッシュ(走り出すさま)]


スープも全部飲んでしまいました~[わーい(嬉しい顔)]


大きな地図で見る


噂のラーメン〈2009〉―首都圏版(東京・神奈川・埼玉・千葉)

噂のラーメン〈2009〉―首都圏版(東京・神奈川・埼玉・千葉)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本出版社
  • 発売日: 2008/09
  • メディア: 単行本






nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

会社帰りのウォーキングで見る風景 [スナップ写真]

ginza.jpg[足]実は万歩計をつけていまして会社帰りに山手線3駅~4駅分をよく歩いています。

今日(もう昨日?)はというと・・・今朝は[晴れ]ぽかぽか陽気だったのに、夜になって急に冷え込んできたので今日はくじけて2駅しかあるけませんでした。[バッド(下向き矢印)]

一応、健康のために歩いているんですが、それなりに歩く楽しみもあったりします。

とりあえずは、普段の日の銀座の夜景とか・・・

やっぱり、電車に乗ってるだけでは通過してしまう風景も休日と平日は違うんですね~[ぴかぴか(新しい)]

都会といえども駅周辺以外はオフィス街だったりで夜は人通りも少ないんですけど
新橋から銀座、有楽町界隈は明るいですね~[ぴかぴか(新しい)]

なんとなく、会社の往復だけじゃないって満足感にささやかに浸っています[わーい(嬉しい顔)]


銀座街歩き検定 銀ブラが10倍楽しめる!

銀座街歩き検定 銀ブラが10倍楽しめる!

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2008/07/18
  • メディア: 単行本



おとなの週末 2009年 01月号 [雑誌]

おとなの週末 2009年 01月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2008/12/15
  • メディア: 雑誌



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメントいただいた皆様ありがとうございました! [ひとりごと]

皆様

こんばんは、いつもご覧いただきありがとうございます。
so-netブログをはじめて1ヶ月ちょっとたちまして、使い方になれない部分があり頂いたコメントの承認欄に全くここ数週間気づいておらず公開にしてませんでした。またレスも入れずに大変もうしわけございません。[あせあせ(飛び散る汗)]

この週末に、皆様へのレスを入れたいと思いますのでどうぞお許しください。[ペン]

今後とも、よろしくお願いいたします。[ひらめき]
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

瞠|恵比寿にある濃厚魚介ラーメンのお店 [食べ歩き]

miharu2.jpg[目]恵比寿にある濃厚魚介ラーメンと看板を掲げる瞠さんに行ってきました。

恵比寿の駅を降りて数分の場所にあります。近所にはafruriさんやちゃぶ屋さんなど有名店がひしめく激戦区にあります。[爆弾]
実はこのお店を訪れるのは3度目なんですが、恵比寿界隈ではお気に入りのお店です。[揺れるハート]

メニューは、らーめん、つけ麺、(汁なしの)油そばの3種類がありました。
私が食べたのは味玉ラーメン。ラーメンにオプションの味玉をのせたものです。[るんるん]

しかして、その味は。。。

麺はストレート太麺、スープは濃厚な魚介スープ。同僚は出汁は効いてるけど醤油辛くないと言ってますがけっこう濃い味。(でもあとから喉が乾かないから塩辛くないんですね)

具は幅2cmの巨大メンマ。でも、やわらかくて一噛みでちぎれるほど[exclamation]
チャーシューは肉厚で、やはりこれも柔らかく、味玉は奥久慈の濃厚卵を使っているとの事、黄味まで味が染みてましてスープに負けないほど濃厚かつ味が浸み込んでいます。[グッド(上向き矢印)]

それでいて、これら麺とスープと具たちが見事に調和された味は自分的には[ひらめき]逸品です。


最新!最強!究極のラーメン 2009 首都圏版 (2009) (ぴあMOOK) (ぴあMOOK)

最新!最強!究極のラーメン 2009 首都圏版 (2009) (ぴあMOOK) (ぴあMOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ぴあ
  • 発売日: 2008/12/26
  • メディア: ムック



dancyu (ダンチュウ) 2009年 02月号 [雑誌]

dancyu (ダンチュウ) 2009年 02月号 [雑誌]

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: プレジデント社
  • 発売日: 2009/01/06
  • メディア: 雑誌



ウォーカームック ラーメンWalker東京&埼玉 2009 61802-30 (ウォーカームック 129) (ウォーカームック 129)

ウォーカームック ラーメンWalker東京&埼玉 2009 61802-30 (ウォーカームック 129) (ウォーカームック 129)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川マーケティング(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2008/12/26
  • メディア: ムック



nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅の花一輪 ~一輪咲いて近づく春~ [スナップ写真]

ume090207-3.jpg
[晴れ]この週末も天気がよいものの北風の冷たい週末でした。

とはいえ、[TV]天気予報では「梅の花一輪ごとに暖かくなってゆきます」なんてキャスターのお姉さんが言ってました。[かわいい]


おー、先週に比べると確かに咲いてます[exclamation×2]
先週とあまり寒さは変わらないどころか寒くなってるような気もしますが・・・[ダッシュ(走り出すさま)]


それでも、日が長く感じるようになりました[グッド(上向き矢印)]
日中も車の中や日の当たる部屋の中はポカポカ陽気です[わーい(嬉しい顔)]

春はもうそこまで来てますね~[ハートたち(複数ハート)]


春歌

春歌

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: Sony Music Direct
  • 発売日: 2006/03/01
  • メディア: CD



青春期~阿久悠作詞集<春>

青春期~阿久悠作詞集<春>

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2008/04/30
  • メディア: CD



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

歓迎(ホアンヨン)|蒲田にある行列の出来る餃子の名店 [食べ歩き]

huanying1.jpg
[ビール]蒲田にある餃子の名店といわれている中華料理店、歓迎(ホアンヨン)さんに行って来ました[exclamation]

木曜日の夜8時頃に行きましたが、お店の中まで入れない人もいるほど行列が出来ていてびっくり[どんっ(衝撃)]
予約をしていてヨカッタ~と思っていたのですが、なんと前の人が終わらないからと予約の時間から10分くらい待たされました。[たらーっ(汗)]

気を取り直して店内へ。広い店内は満席で、隣の人の話が聞こえないほど活気に溢れています。
しかし7人で予約を取っていたのですが、案内されたのは6人分しか椅子のないテーブル。
席が足りないと魅せの人に告げると、入り口で待つ人用の椅子を持ってくる始末。。。[バッド(下向き矢印)]

まあ、それでも有名店で人気があるから仕方ないかとビールと餃子を注文。
注文から数秒と思えるほどの速さで餃子がテーブルに[exclamation×2]
ビールが届くよりも早く餃子が出てきてびっくり[どんっ(衝撃)]

こちらの餃子、皮から手作りと言われていてちょっと厚めなので歯ごたえがあります。
一口で食べないと肉汁たっぷりなので噛んだ瞬間に肉汁が飛びます[exclamation]
肉汁たっぷりの餃子と冷たいビール、うまいッス[exclamation×2]

でも、それだけです。[ダッシュ(走り出すさま)]
餃子一つ一つが大きいのですぐにお腹がいっぱいになります[ふらふら]
他の料理は普通というか、料理屋で出す味かな~[バッド(下向き矢印)]
というほど。チャーハンは大不評でした。。。

確かに、餃子1人前250円は安いです。
でも、隣の人の話し声が聞こえないほど騒がしくて、店員さんも中国人ばかりで注文が通じているか不安になるほど。
とりあえず、安くてお腹を満腹にしたい人には絶好のお店でしょう[もうやだ~(悲しい顔)]




絶品餃子ナビ 首都圏版(東京・神奈川・埼玉・千葉)〈2009〉

絶品餃子ナビ 首都圏版(東京・神奈川・埼玉・千葉)〈2009〉

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 日本出版社
  • 発売日: 2008/12
  • メディア: 単行本



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。